キトサン製品の上手な選びかた。 をご説明いたします。


私たちは健康食品としてカニ殻に注目すると同時に、そこから精製されるキチン・キトサン

という物質に、関心をもったはずです。


キトサンといって売られている製品を調べれば調べるほど、精製度や含有量に違いがある

ことに気がつきます。

まず最初にキトサン製品を形態上で分類してみましょう。

1.キトサンそのもの粉末だけのも


(当社製品)など


2.キトサン粉末にオリゴ糖などをブレンドしたもの(当社製品など)

3.何らかの栄養素と一緒にカプセル化したもの

4.何らかの栄養素と一緒に顆粒状にしたもの

5.キトサンをゲル(液)にしたもの


などがあります。


カプセルと顆粒、あるいはゲル状にしたものは、粉末よりも製造コストがかかります。

精製率が高くなると化学処理の時間や原料の有効利用量によって、コストが異なってきます

カプセルの場合は、どのような栄養素と組あわせているか、が重要な点になってきます。

次回は精製率の見分け方をお伝えいたします


一人でも多く大事な家族の命を守りたい 


 カテゴリ
 タグ