キトサンで未病対策しましょう。 なってしまったよりならないように今日から貴方もはじめてみませんか!

キトサンを飲用して健康回復に成果をあげているだけでなく、日常のさまざまな面で活用して

「こんなことにも役立った助かるわ」とますますキトサンファンになっている人々

がいます。


たとえば美容の面でスキンケア、ヘアケアに、ちょっとした傷の手当てに、またペットの

健康に

 


毎日の生活の中で、キトサンを活用するアイデアを紹介しましょう!


常備しておくととても便利 キトサン水溶液の作り方・利用法


キトサンは、口から飲んで体にいいのはもちろんのこと、ほかにもさまざまな利用法が

あります。

家庭でも簡単に作れるキトサン水溶液の作り方と利用方法を紹介しましょう


@ 精製率90%のキトサンの粉末1g強(1000mg)と水200cc(およそ1合、牛乳瓶1本分)
  を容器に入れ、軽くかき混ぜる

A乳酸1cc(乳酸の小瓶キャップ1杯)を加え、さらによくかき混ぜる

B ほこりが入らないようにふたをするかラップをかぶしてしばらく放置する(5分程度)

C目で見て溶けた感じを確認し、水1リットルを加えてできあがり

D 使いやすい容器に入れ替えて、冷蔵庫ないし冷暗所に保管

このとき、水はミネラルウェオーターか。性能のいい浄水器を通して、有害物質を取り除いた

水を使ってくださいCの「溶けた感じ」とは、粉末の粒子が見えなくなった状態です。


このキトサン水溶液をを密閉容器に入れて<strong>3ヶ月は保存可能です</strong>

空気に触れるとほこりなどの異物が入りやすいので、保存期間は10日ぐらいに短縮されます。

変質したように感じられたら捨ててください。

乳酸は薬局で売っていますが、入手が困難な場合があります。乳酸の代わりにクエン酸を

使っても作れます。そのばあい。クエン酸は1gです

 

 

 

 


一人でも多く大事な家族の命を守りたい 
 カテゴリ
 タグ