最初は「そんなことはあり得ない」といった医師たちの中にも、


患者たちから報告される成功例をきかされ、新聞などで語られるに


つれ、学会レベルで発表される研究報告をベースにキトサンに


関心を持つ人が増加しています。



「血中にはNK細胞という名のものがパトロールしている。これの本名は

ナチュラルキラー細胞だ。癌細胞やウイルス感染細胞を見つけると、

どてっぱらにトンネルをあけて殺してしまうのが役目だ。

こいつがガン予防隊を結成しているんだ。

NK細胞について大事な情報は2つある。ひとつはインターフェロンや

もうひとつはストレスがあると

、これが死んでしまうことだ。」


と紹介しています。







 カテゴリ
 タグ