大腸癌
大腸癌に罹患する日本人は増加しており、現在は年間10万人を超えるとされる。大腸癌では、癌の部位別死亡率や罹患数は直腸結腸に分かれて集計されていることが多いため、一見すると頻度は高くないと考えられがちだ。しかし、直腸と結腸を合わせた2005年の大腸癌の部位別死亡率は男性では4位、女性では1位である。2020年の癌罹患に関する推計では、大腸癌は男性では2位、女性では1位となるとみられている。



 カテゴリ
 タグ