がんになる仕組みがわかれば、がんを治す仕組みがわかります。その経路を逆にたどればよいのです。60兆個からなる全身 の細胞を一斉に活性化して、本来の正常な環境を全身性に取り戻すことで“治す力”を引き出す、これを極めて科学的に達成する、 それが私たちの実践する療法です。 私たちは、この本質的かつ画期的な療法により、1人でも多くのがん患者さんが健康を取り戻すことを切に願っております。

大腸癌取扱い規約第7版補訂版

大腸癌取扱い規約第7版補訂版


 カテゴリ
 タグ