インフルエンザ情報水(300cc)

電磁エネルギーを高めたデーターを水に書き込んだ「活性情報水」です。阿蘇の天然水のみを原料として使用しています。未開封のまま電磁エネルギーをチャージし、一切何も添加していません。 約2ヶ月分(1日当たり81円)です。からだにいいこと(祥伝社)9月号「旬の情報・とり放題!からことNEWSバイキング」自分だけのオーダーメイド機能水として、「生体機能水」・「活性情報水」が紹介されました。



ハナクリーンEX 温水シャワーの鼻洗浄でインフルエンザ予防鼻クリーン ハナクリーン はなくりーん

送料区分小 ■ ハナクリーンEX・サーレMP180 ハナクリーンEXハナクリーンEXハナクリーンEX ハナクリーンEXハナクリーンEXハナクリーンEX ハナクリーンEX ハナクリーンEXハナクリーンEXハナクリーンEX ハナクリーンEXハナクリーンEXハナクリーンEX ハナクリーンEXは快適な鼻洗浄の3つの条件温度濃度水圧をクリアした鼻洗浄器です! ●ノズルがシャワー式・ストレート式にワンタッチで切替。鼻洗浄が初めての方にも、よりすっきりした鼻洗浄をお望みの方にも。●使いやすい伸縮自在なコイルホースを使用で収納性もアップ。 ハナクリーンEXハナクリーンEXハナクリーンEX 耳鼻科医も推奨の鼻洗浄をご家庭で簡単に。ハナクリーンEX ハナクリーンEX ボトル容量 300ml 材質 ABS樹脂、AS樹脂、ウレタン、液晶温度計付 付属品 サーレMP(30包) ハナクリーンEXハナクリーンEXハナクリーンEX


新型インフルエンザ:余波 「缶詰状態」障害者ら悲鳴 施設など利用できず /滋賀
5月25日16時1分配信 毎日新聞

 ◇感染予防で
 新型インフルエンザで障害福祉事業所が休業となり、障害者から悲鳴が上がっている。通所施設も利用できず、ヘルパーのニーズも急増して人手不足の状態。自宅で孤立を強いられた障害者たちは「感染予防といっても、このままでは生活できない」と困っている。【後藤由耶】
 「これでは家に缶詰状態」。四肢がほとんど動かない重度障害のある横田剛治さん(20)は22日、大津市北大路3の自宅マンションの居間で腹ばいのまま不安を漏らした。
 手足にまひがある横田さんは08年4月にヘルパーの介助を受けて独り暮らしを始めた。昼間は障害福祉事業所に通い、帰宅後の午後4時半から翌朝9時半までヘルパーの介助が必要だ。親元から離れて1年。やっと慣れてきたばかりなのに、新型インフルエンザが生活を一変させた。
 22日は、ヘルパーを派遣している事業所から龍谷大瀬田学舎の大学生が介助にくるはずだったが、近くの立命館大の学生が新型インフルエンザに感染した影響で休校に。ヘルパーの学生も自宅待機となった。事業所には、休校となった養護学校の子どもたちからの介助依頼も相次ぎ、ヘルパーが足りない。この日は、代わりの人繰りもつかず、母親の勢子さん(51)が横田さんの通所している障害福祉事業所の職員に頼み込んで来てもらった。
 昼間に通う障害福祉事業所も26日まで閉鎖。家から出られず、介助がなくては、腹ばいの状態から寝返りも打てず移動もできない。食事もトイレも独りではできない。介助者がどうしても手配できない時は、車で10分ほどかけて勢子さんが駆け付けているが、家族の負担は大きい。
 県は22日、26日まで施設の閉鎖を続けることを確認した。勢子さんは「感染者が出たら閉鎖することを決めていたのなら、前もって施設に周知できたのでは。緊急事態とはいえ、命にかかわる人のケアのことをもっと考えてほしい」と訴えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000199-mailo-l25
新型インフルエンザ 新型インフルエンザ


 カテゴリ
 タグ